施術の流れ

1.ご予約

お電話(メール)にてお願いいたします。
その際に、「妊娠希望のはり灸を受けてみたい」と伝えてください。
まずは、お気軽にお申し込みください。

2.受付

IMG_1798.JPG
ご予約の日時にご来院ください。

こちらで、問診表にご記入をお願いいたします。
私(鍼灸師)には、守秘義務がございます。
安心してご記入してください。

 

3.問診

monnsinn.jpg
初回のみ30分ほどお話を伺います。
施術を進めていくうえで、現在のお体の状況、クリニックへの通院状況等をお尋ねいたします。
お話しやすいように問診の時間は、他の患者様とは重なりません。

 

4.お着替え

IMG_kennsinngi.JPG
基本的に患者着に着替えていただきます。
上着は、マジックテープのある方が、背中側になります。
サイズは、フリーサイズと3Lサイズの2種類です。3Lサイズをご希望される場合は、お申し出ください。
アクセサリー等もつけたままでかまいませんが、脈診をいたしますので、腕時計・ブレスレット等は、お外しいただいております。(下着はつけたままで大丈夫です)

 

5.あお向けにて

hariaomeke.jpg
まずは、ベッドであおむけになっていただきます。
両手首の脈に触れ(脈診)使用するツボを決めます。
足・お腹・手に鍼をさしていきます。
直径0.12ミリという一番細い鍼(使い捨て)を3~5ミリほどツボにさしていきます。
呼吸に合わせて鍼を打ちます。息を吐くときなら、体の力が抜けていますので、鍼の細さはもちろんのこと、ほとんど痛みを感じることはありません。
鍼をさした状態で、同時に赤外線でお腹を暖めながら、10分ほどお休みいただきます。
時間がたちましたら鍼を抜きます。

 

6.うつぶせにて

IMG_utubuse.jpg
次は、うつぶせになっていただいて、 腰・背中のツボに鍼をさして、 再びその状態で、10分ほどお休みいただきます。(同時に赤外線で腰を暖めます)
時間がたちましたら鍼を抜きます。

 

7.もう一度あお向けで

okuu450sono2.jpg
右足の小指の際にお灸をいたします。 
3~5ミリほどの、毛糸の先かお米粒ほどの太さです。
3回ほどお灸をいたします。
熱さを調節しながらいたします。
ご安心ください。(写真は手の親指です)

 

8.最後に

脈の状態を確認して、お伝えして終わりになります。
施術時間は、40分前後になります。

 

9.お会計

次回のご予約をいただき、お会計をしていただいております。
現金でも、カードでも対応いたしております。

気をつけてお帰りください。